Hokuto-CRAFT's BLOG 北斗クラフトのブログ

走行が少なすぎる車はオイル交換要注意

Vol,1697

山形県寒河江市の
女性ひとりで来店しても怖くない自動車整備工場のブログです。
北斗クラフトは車を安心して安全に乗り続けたい人を応援しています。

現在、日曜日も営業しています。
ひとり体制で営業いたしますので、軽整備に限らせていただきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■

こんにちは
「最高気温28度」の天気予報に

朝からウンザリしてしまった
北斗クラフトの中西和則です(^_^;

さて・・・

と初めて来店された市内に住むF子さん(仮名)

ということで
念のためお車を見させていただくと

とてもキレイな外観と
下周りもサビらしいサビもほとんどなく
とてもいい感じです(^^)

エンジンをかけると

「ガチャ ガチャ ガチャ!!

なんと騒々しいエンジン音なんでしょう(>_<)
念のためオイルを点検してみると

レベルゲージ(オイルの量を測る棒)に
オイルが着いてこない・・ばかりか
拭き取っても落ちない汚れがゲージに
ビッシリとこびりついてます(>_<)

エンジン内部に汚れがこびり付いて
ピストンリングが固着しているような気がします
(オイル減りの原因・修理代20〜30万円)

これまでのオイル交換に何らかの問題があったようです

「何らかの問題」とは

① オイル交換のサイクル(距離・期間)の問題
② 使うオイルの質 の問題
③ 上記①②両方

聞くと
オイル交換は年1回やっているそうです
およそ15年間で48,500㎞走行なので
1年間ではおよそ3,250㎞
交換サイクルの《距離》としては問題なさそうに思われます

年間300日運転するとして
1日約10㎞(1日1往復として)
片道約5㎞

こんな事を考えると
半年に1回は交換した方が良さそうです(^_^;

あと
使用しているオイルの質は大丈夫なのかな?
という問題もあります

説明すると長くなるので割愛しますが
このように
毎日運転しているにもかかわらず
1回あたりの走行距離が少ない車ほど
エンジンには(オイルにも)相当な負担がかかります
使うオイルも比較的質の良いオイルが必要になります

メーカー発行の整備手帳の中にも
過酷な運転の例として

「1回の走行距離が8㎞未満」

と明記されています

っと、いうことで

毎日のように運転するけれど
近場だけ運転する車は
オイル交換サイクルの目安は《距離》ではなくて
半年ぐらいの《期間》にした方が良さそうです

そして
オイルの清浄能力の高さ(低さ)
その性能の持続性という観点からも
《安さ》だけで選ぶオイル交換が
危険を孕んでいるという事を知っておいて欲しいと思います


きょうも読んでくれてありがと様、またこんど(^^)

過去のブログは→ Amebaブログ ←こちら

ブログランキング(順位)にチャレンジしています。
良かったら下の「山形情報」クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

休日(営業)カレンダーはHPトップ直下の「お知らせ」にあります。
車検・定期点検・自動車整備・自動車修理・事故車修理・部品、用品取付・錆止め(防錆)・ガラスリペア・新車販売・中古車販売
ホームページ:北斗クラフト
Facebookページ:
北斗クラフト
倫理法人会の非公式ブログ:
よろしく!ワクワクヒーローズ(^^)
0237-86-0299 ←スマホでご覧の方はタップすると電話が繋がります。
《同業者さんのご紹介》
★ 静岡市の老舗自動車整備工場
【岩下モータース】さんのHP
ブログには修理事例がたくさん載ってますよー(^^)
3+