Hokuto-CRAFT's BLOG 北斗クラフトのブログ

「タイヤ2本だけ新品」をオススメしない理由!失敗談有り

Vol,1574

山形県寒河江市の
女性ひとりでも怖くない自動車整備工場のブログです。
北斗クラフトは車を長く乗り続けたい人を応援しています

現在、日曜日も営業しています。
ひとり体制で営業いたしますので、軽整備に限らせていただきます。

働きながら整備士資格を取得したい、未経験の若い方を募集しています。素直で向上心のある方、随時面接いたしますので連絡ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■

こんにちは
昼ご飯を食べたら無性に眠たくなって
2時間も昼寝してしまった
北斗クラフトの中西和則です(^_^;

さて、

今日はオリンピックの開会式
いろんなアクシデントというか問題もありましたが
なにはともあれ、開会式無事成功してほしいもんです。

話しは変わりますが
2年前中古で購入していただいた車が車検で入庫しました

2年でなんと、7万㎞も走行しています(>_<)

タイヤは、スタッドレスタイヤが履きつぶされてます・・・
言葉どおり履きつぶされ、特に4本のうち2本は車検を通す事もできないぐらいです(>_<)
普通タイヤを持ってきてもらうと、
こちらは4本ともすり減って車検を通す事ができません(>_<)

4本交換の提案をさせていただいたのですが、予算の都合もあり結局は普通タイヤ2本を新品で交換することになりました。
後の2本はすり減ったスタッドレスタイヤです。(車検は何とか通せる程度)

予算もある事なので、仕方ないですが
できれば、4本交換して欲しかったなぁ・・

っと、切に思う訳はこの後で・・・

2本だけ新品・・で、昔の苦い経験を思い出しました

今は『ラジアルタイヤ』がほとんどですが、『バイアスタイヤ』がまだ普通に出回っていた頃の昔話しです。

タイヤ2本がすり減って『交換』するとき、すわりの良い(直進性の良い)ラジアルタイヤをお進めしたのでした。

バイアスタイヤは安かったのですが、タイヤの特性上、路面の段差や凸凹でチョロチョロして直進性がイマイチなんです。

で、ラジアルタイヤ2本取りつけたらハンドルのすわりがナンボか良くなると思ったんですが、結果は最悪!

前よりひどい!

その理由を私なりに考えてみたのが、次の図です。
黄色い車が4本ともバイアスタイヤ
白い車の方がラジアルとバイアス2本ずつ

4本バイアスタイヤの方は左右に振られるものの、4輪とも左右に平行移動するので振られても、一応車は直進状態を保っていることになります。

一方白い車の方は、前2輪(又は後2輪)だけが左右に振られるので、車の向きそのものが右に左に振られた・・のではなかったか、という考えに至ったのでした。

こうして考えてみると
新しいタイヤと古いタイヤの組合せ、又は銘柄の違うタイヤの組合せをした場合

程度の差こそあれ、上図の白い車と同じような現象が起きるのではないか?
って思うのです。

っと、いうことで

タイヤを交換する際は、同じ銘柄で同程度(新品)のタイヤを4本交換してね(^^)


きょうも読んでくれてありがと様、またこんど(^^)

過去のブログは→ Amebaブログ ←こちら

ブログランキング(順位)にチャレンジしています。
良かったら下の「山形情報」クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形県情報へ

休日(営業)カレンダーはページトップ直下の「お知らせ」にあります。
車検・定期点検・自動車整備・自動車修理・事故車修理・部品、用品取付・錆止め(防錆)・ガラスリペア・新車販売・中古車販売
ホームページ:北斗クラフト / Facebookページ:女性ひとりでも怖くない寒河江の自動車整備工場【北斗クラフト】 / もうひとつのブログ:『ポンコツ会長とワクワクヒーローズ』

0237-86-0299 ←スマホでご覧の方はタップすると電話が繋がります。

3+